ひとりごと

ぬーん

すってんころりん

すっとんとん。

 

どうも。ご無沙汰してます。

最近は精神的に安定した生活を送っています。

ここには強く思ったことをただ適当に羅列していたので、安定した生活を送っているとあまり感情が揺れないので書くこともなく平穏無事に生きてます。今日は久々に自我を持って行動をしました。なので、少し書こうと思います。

といっても特に悩んでるわけでもないので書くことは出てきませんね。

最近は他人の悩みを聞くことが多くて、より視野が広がってるきがします。自分の意見だけ向き合っていても視野は狭くなる一方。他者の意見を聞くことで、より視野が広がりいろんな考えが出てくる。圧倒的成長だね。感謝感謝。そんな中でいつも僕は、僕なりに考えた最適解を提示する。今の僕だったらそうするかな。というところをね。

だから悩んでる人にとって最適かはわからない。でも、こんな一例もあるんだな程度に思ってくれたら嬉しいな。

 

今日は久々に、"こうしてほしい"を人に伝えた。勇気を使ったのでしばらくは休養が必要だ。(いつも休養してるとか言わないの。)自分の意見は他人とは違う。だからあまり言うことはしないのだが、今日は違った。言うべきだと思った。僕の中の天秤がそう答えを導き出した。僕の取り柄は度胸。最適解が分かればそれを実行するだけである。そこに迷いもためらいもいらない。そこで迷うのは最適解ではないときだけ。その時はもう一度考え直す。そして出た最適解を有無を言わさずに実行する。これが僕の唯一の特技なのかなと思う。今日はそれをした。それで良かったのかは正直わからない。これが失敗だったとしたら、未来の僕よ、すまないな。けつを拭いてくれ。僕は必要なことはどんなことをしてでも実行するようにしている。若干の犠牲は惜しまない。未来で辻褄が合うように世界はできている。反省はするけど後悔はしない。そうやって生きたら少し前に進めたよ。

 

君もそうやって生きてみたら何か変わるかもしれないと僕は思うよ。

 

変わるのは難しいけど、意識するのはそれよりずっと簡単。意識してたらいつか無意識的にできるようになる。そうなる頃にはもう変わってるんだよ。無意識でできるんだもん。すごい。

少しの勇気と、犠牲を覚悟して、挑もう。

いい結果が待っていることを信じているよ。

 

またね。